ステイタスのシンボルになった腕時計

腕時計というのは高価なものですが、この不況でも、よく売れています。

それだけ魅力のある商品ということです。

携帯電話に時刻が表示されますから、腕時計を持っていないという人も多いです。

それでは、なぜ腕時計を持っている人が多いのかというと、それはファッションです。



高価な腕時計を持っていれば、ステイタスのシンボルになります。
ですから、高くても売れます。むしろ、高いほうが売れます。

安いと、ステイタスのシンボルにはならないからです。


しかし、高ければ高いほど売れるかというと、そういうわけではありません。
やはり、デザインが大切です。


どんな商品でもそうですが、美しいデザインというのは売れる条件の一つです。

デザインが美しくて値段が高いなら売れるのかというと、そういうわけではありません。

デザインが美しいことと値段が高いことは、売るための最低条件なのです。


腕時計をつくっている会社は、たくさんあります。ライバルがたくさんいる中で抜け出るには、ブランドを確立することが重要です。



しかし、ブランドをつくるといっても、その方法が難しいのです。ブランドをつくる良い方法は、有名人に自分の会社の腕時計をつけてもらうことです。

人気俳優や有名スポーツ選手が自分の会社の腕時計をつけてくれれば、ものすごい宣伝になります。

憧れの有名人がつけている腕時計を自分もしたいと、ファンなら思います。


ブランドをつくる以外にも、良い方法があります。



それは限定販売です。

何かを記念して、限定100個というようにつくれば、希少価値が出るので、ほしいと思う人が出てくるのです。

もう一つ、手間はかかりますが、良い方法があります。

それは、その人のためにだけつくる、という方法です。



つまり、世界に一つしかないのです。

当然、値段は高くなりますが、それでもほしいという人はたくさんいます。




このように、腕時計は時間を知るための道具ではなく、高価なアクセサリーとなったのです。

http://www.couture-naoco.com/dress/
https://www.westjr.co.jp/connection/fc/
http://www.124atlantic.com/